上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、今回は最近ハマっている事について記録に残しておこうと思う。

何にハマっているのかというと『銭湯』だ。
2010年10月9日(土)~10月11日(月)は三連休だったが、この休みの間にも3件の銭湯を訪ねたくらいにハマっているのだ。


東京銭湯序


もともと俺は銭湯が好きだ。
広い湯船で手足を伸ばして脱力できる風呂というのはとても心地よく、疲れた体をほぐすにはもってこいの環境だと考えていた。しかし、ある時点まではそこまで銭湯に入れ込んでいたわけではなく、1ヶ月に1~2回近所の銭湯に行く程度の銭湯利用に留まっていた。

ではどこでその嗜好に変化が起きたのか。話は2008年春の事だ。

俺には下町やディープなソウルがあふれる町の魅力を俺と似た感覚(センス)で捉えている友人がいる。以前のエントリーでも書き残したことがあるが、コイツとは遊び方に共通する点が多いため一緒に遊ぶことが多い。(参考までに以前のエントリーはコレ↓)

■6月の散歩ウィーク2~高島平編 【@熱帯環境植物館】
http://3pomaniax.blog116.fc2.com/blog-category-13.html

で、この友人とはお互いが知っている『良和みスポット』を教えあい、自分の知らないチル場(ちるば)を交換し合ったりもしている。(例えば上記の熱帯環境植物館は俺からのプレゼン。)
そんな彼と2008年春に遊んでいた際に「最近アツい(熱中している)のは何か?」という話題になった事があった。俺はその頃近所にある銭湯に行くのに凝っていたため「銭湯がキている」と返答した。すると友人はこの発言に大きく食いつき、ならば自分の知っているとっておきの和み銭湯を教えやるという流れになり、ある銭湯に連れて行ってくれたのだ。

彼は東京都北区十条仲原に生まれ、15歳までそこで育った。そんな彼が教えてくれたのはJR十条駅からそう遠くない北区上十条にある銭湯であった。彼は「十条にもいろいろな銭湯があるけど俺たちが楽しめるのはこういう所でしょ!」とそのとても古い瓦屋根の銭湯を紹介してくれた。その場所こそが【3poManiax on Twitter 20101002「爆発、地元愛散歩」】のエントリーでも訪れている『久保の湯』だったのだ。

小さな頃からこの湯を利用していたと言う彼は自信満々で俺をこの銭湯に導き、思惑通り見事に俺は久保の湯にやられてしまった。
「古い建築物や無くなってしまいそうな町並みが好き」という俺の嗜好と「湯でチルできる」という2つの欲求が同時に満たされるこの古銭湯(※1)での入浴に俺はすっかり魅せられてしまったのだ。

このような経緯で現在の『銭湯好きな俺』が形成されているため、例えばスーパー銭湯であるとか、マンションの1F部分にキレイに作られた設備の整った近代的な銭湯などは訪問の対象から外れることが多い。そのため次エントリーから記録化していく銭湯は利便性を求めて利用しているのではない事を補足しておく。ジェット風呂、バブル風呂、薬湯、サウナに壷湯に露天などスーパー銭湯に見られる豪華さは無いが、人為的に作ろうとしても決して生み出せない味がそこにはある。単純に建造物の古さだけではなくその銭湯を利用する人たちとの繋がりなどはどうやったて作り出せるようなものではない。そういった雰囲気を味わいながらの入浴が最高に気持ちよいのである。(スーパー銭湯や立派な銭湯もソレはソレで好きですが、古銭湯の楽しみ方とは全く異なったものだと捉えています。)

次回のエントリーから数回にわたって強く感動させてもらった銭湯の事を書き残したいと思う。
最初はまず当エントリーでも名前を出した北区上十条『久保の湯』から始めよう。


---------------------------------------------------------------------------------------


※1 古銭湯(こせんとう)
このブログでは自分が好んで訪問するような古くから残存している銭湯のことを「古銭湯」と表現していきますが、これは便宜上勝手に付けた呼び名です。古銭湯の定義もあいまいですし、本当にそのように呼ばれているかは定かでありません。




にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村


  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://3pomaniax.blog116.fc2.com/tb.php/91-d560fc3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


東京スカイツリー ビュースポット アクセス
スカイツリーブログ: 自転車で東京見物・・・まずはスカイツリーから ... 自転車で東京見物・・・まずはスカイツリーから・・! - 尾上 茂 の ... 遂にスカイツリーが見える橋の上に(橋の名前忘れた・・浅草寺の近く) CIMG5196.jpg ここからだとチョット迫力に足りない
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。