上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長野電鉄という鉄道会社をご存知ですか?
長野県の長野市を中心とした私鉄です。
この長野電鉄には2012年3月現在2系統の路線があります。長野駅から湯田中(ゆだなか)駅を結ぶ長野線と、屋代(やしろ)から須坂(すざか)を結ぶ屋代線の2つです。
この長野電鉄屋代線が2012年3月31日を以って廃止となるそうです。

自分は長野出身で、小さな頃から長電(ながでん)は身近な存在だったのでこの廃止決定にはショックを受けました。とても残念に思います。ハードディスクに屋代線の画像が幾つかあったので、さよなら記念ということで画像を交えてツイッターでつぶやきました。せっかくなのでログに残しておこうと考え以下にまとめました。



-----------------------------------------------------------------



Tue, Mar 20



  • 11:21  ちょっと長くなると思いますが、あるローカル鉄道の廃線について。以前にも画像postしたことがある『長野電鉄』のオハナシ。(自分は長野出身。メインではありませんが小さな頃から長野電鉄を利用していました)

  • 11:23  2012年3月現在、長野電鉄の路線はこのようになっています。http://t.co/7oCt9w78 長野線と屋代(やしろ)線という2系統の路線があるのですがこのうち屋代と須坂(すざか)をつなぐ屋代線が2012年3月いっぱいで廃止になるそうです

  • 11:25  この屋代線という路線は町の中心部を通らず、山沿いを抜けるルートなのでもともと乗降客が多くありませんでした。利用している中心は地元高校生の通学。平日の昼間は車内がガラガラのことがほとんど。全域単線で2両編成(過去には1両編成の事も)というローカル線然とした魅力を持った路線でした

  • 11:27  長野電鉄もこの魅力を利用して屋代線のキャンペーンやグッズ製作で利用者の増加を狙いましたが地元住民の利用は減り続け、観光客を呼び寄せる事もかないませんでしたhttp://t.co/XRQiu6WL

  • 11:29  失礼ながら赤字の路線であったため、駅舎や備品といったものが改新される事無く使い続けられてきました。そのため昭和時代の駅舎や券売機などが現存しており、ここにしかない色を楽しめる路線だったわけです

  • 11:31  自分は以前から「こんなロケーションは全国探してもここにしかない」と考えて屋代線を特別視していたので廃線のニュースは非常にショックでした。自身の生活の中であんな情景を味わうチャンスは今後もう無いと思います。残念です

  • 11:35  そんなわけでサヨナラ記念にハードディスクに残る長野電鉄の風景をいくつかpostします。3月中にいける方は時代を超越した公共交通機関を味わえるラストチャンス。緑の中をゆっくり走るローカル線に揺られて思う存分現実逃避ジャーニーっすよ!http://t.co/Jn5I77wu

  • 11:39  屋代線の中でも得に好きだったのが『松代(まつしろ)駅』でした。昭和初期の建築がそのまま残る稀有な駅舎でした。なお松代駅は屋代線の中では大きいほうです(笑 http://t.co/SsmRX7SY

  • 11:41  松代駅インサイド。ノスタルジー爆発 http://t.co/CRfEpbKn

  • 11:42  長電ディテールいろいろ1:略字体の混ざるホーロー看板や長野オリンピックのステッカーからも過去にひっぱられます http://t.co/pcrcqd8a

  • 11:45  長電ディテールいろいろ2:窓口も改札口もホームの屋根や柱もオール木造!そして様々な思いを伝えたであろう伝言板 http://t.co/f9i7GtBd

  • 11:47  長電ディテールいろいろ3:ちなみに長野電鉄の愛称は『ちょうでん』ではなく『ながでん』です http://t.co/0OKi65Bg

  • 11:49  長電ディテールいろいろ4:屋代線には無人駅も多数ありました。そのうちのひとつ『金井山(かないやま)駅』。利用客の少なさが推し量れます http://t.co/yKmqdJv2

  • 11:52  長電ディテールいろいろ5:ちなみに長野線のほうは今後も継続されます。こちらにも個性的な駅舎が! http://t.co/OQaYlmJU

  • 11:54  以上、さようなら長野電鉄屋代線でした。実際にこの路線に乗れるのはあと10日ほど、3月31日までです。

  • 12:01  長野電鉄HPで発見。『さようなら屋代線記念ジャンボガム付き乗車券』今日から発売!えええ?長期間保存できないよ(笑)http://t.co/KWeWiuNQ これまでお世話になりました、ありがとう!

  • 12:02  何故ガム・・・・?


Powered by twtr2src.


-----------------------------------------------------------------


ログの中で長野電鉄ホームページへのリンクが幾つかありますが、いつまでURLが生きているかは分かりません。3月31日以降はつながらないかもしれません。

画像を見ていただくととても魅力的な風景が残っていたのが分かるかと思います。
なんとも残念。ありがとう長野電鉄屋代線。

  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://3pomaniax.blog116.fc2.com/tb.php/121-288aef6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。