上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「サンポマニアの散歩にはこういった類の散歩スタイルもあるのですよ」と言う事をお伝えしたく今回のエントリーをアップしました。

この日、2011年2月5日(土)の散歩は何かを見たいとか、あれを食べたいとか、これを体験したいといった目的があった上での散歩ではなく、『とにかく歩行を続けたい』という欲求を満たすために発生した散歩スタイルでした。

そのため家を出発する時点から特に行き先など決まっていません。とにかく気分にまかせて欲求のままに歩みを進めるという散歩スタイルです。

そんな意図から派生した散歩ですので、もうこの日はとにかく歩きました。食事をする時間ももどかしいと感じて昼食を抜いてしまうほど、とにかく歩いていたいという気持ちが先行しての3poManiaxでした。

ためしに帰宅してからこの日の散歩ルートを『ルートラボ』というサービスを使って確認してみました。歩いたルートを大雑把にトレースしてみたところ、この日の歩行距離は22.1kmと出ました!(笑)





上のマップがルートラボにてトレースしたこの日の散歩ルートです。地図内の右下の再生ボタンを押すと歩いたルートが再現されます。また右上の矢印で歩行スピードも変更する事ができます。個人的には×2倍速程度のスピードが一番擬似散歩に近い雰囲気を味わえるのではないかと思います。


ルートラボに興味のある方は下のリンクをどうぞ。

ルートラボトップページ
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/


ちなみに参考までに距離を感じる目安として、22kmとは・・・・・

新宿を起点にして中央線で移動した場合、西国分寺までが22.3km。
池袋を起点にして東武東上線で移動した場合、鶴瀬までが22km。(川越までは30.5km)
池袋を起点にして西武池袋線で移動した場合、秋津(所沢の1つ手前)までが21.9km。
秋葉原を起点にして総武線で移動した場合、船橋までが21.8km。
品川を起点にして東海道線で移動した場合、横浜までが22km。

大体このくらいの距離を徒歩移動したワケです。いやあ、至福の時間でした(笑)
こういった類の散歩をした後に冷静になって考えると、長距離ランナーにランナーズハイという症状があるように散歩マニアにもサンパーズハイ(sanpers high)というのがあって、その心地好さを感じるために散歩をしているスタイルもあるのかなと考えたりもしてしまいました。(あくまで散歩スタイルのひとつとして、ですけどね)
ワーカホリックアルカホリックという表現があるようにこれはサンポホリックなのかもしれないですね。(笑)




にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。