上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長野電鉄という鉄道会社をご存知ですか?
長野県の長野市を中心とした私鉄です。
この長野電鉄には2012年3月現在2系統の路線があります。長野駅から湯田中(ゆだなか)駅を結ぶ長野線と、屋代(やしろ)から須坂(すざか)を結ぶ屋代線の2つです。
この長野電鉄屋代線が2012年3月31日を以って廃止となるそうです。

自分は長野出身で、小さな頃から長電(ながでん)は身近な存在だったのでこの廃止決定にはショックを受けました。とても残念に思います。ハードディスクに屋代線の画像が幾つかあったので、さよなら記念ということで画像を交えてツイッターでつぶやきました。せっかくなのでログに残しておこうと考え以下にまとめました。



-----------------------------------------------------------------



Tue, Mar 20



  • 11:21  ちょっと長くなると思いますが、あるローカル鉄道の廃線について。以前にも画像postしたことがある『長野電鉄』のオハナシ。(自分は長野出身。メインではありませんが小さな頃から長野電鉄を利用していました)

  • 11:23  2012年3月現在、長野電鉄の路線はこのようになっています。http://t.co/7oCt9w78 長野線と屋代(やしろ)線という2系統の路線があるのですがこのうち屋代と須坂(すざか)をつなぐ屋代線が2012年3月いっぱいで廃止になるそうです

  • 11:25  この屋代線という路線は町の中心部を通らず、山沿いを抜けるルートなのでもともと乗降客が多くありませんでした。利用している中心は地元高校生の通学。平日の昼間は車内がガラガラのことがほとんど。全域単線で2両編成(過去には1両編成の事も)というローカル線然とした魅力を持った路線でした

  • 11:27  長野電鉄もこの魅力を利用して屋代線のキャンペーンやグッズ製作で利用者の増加を狙いましたが地元住民の利用は減り続け、観光客を呼び寄せる事もかないませんでしたhttp://t.co/XRQiu6WL

  • 11:29  失礼ながら赤字の路線であったため、駅舎や備品といったものが改新される事無く使い続けられてきました。そのため昭和時代の駅舎や券売機などが現存しており、ここにしかない色を楽しめる路線だったわけです

  • 11:31  自分は以前から「こんなロケーションは全国探してもここにしかない」と考えて屋代線を特別視していたので廃線のニュースは非常にショックでした。自身の生活の中であんな情景を味わうチャンスは今後もう無いと思います。残念です

  • 11:35  そんなわけでサヨナラ記念にハードディスクに残る長野電鉄の風景をいくつかpostします。3月中にいける方は時代を超越した公共交通機関を味わえるラストチャンス。緑の中をゆっくり走るローカル線に揺られて思う存分現実逃避ジャーニーっすよ!http://t.co/Jn5I77wu

  • 11:39  屋代線の中でも得に好きだったのが『松代(まつしろ)駅』でした。昭和初期の建築がそのまま残る稀有な駅舎でした。なお松代駅は屋代線の中では大きいほうです(笑 http://t.co/SsmRX7SY

  • 11:41  松代駅インサイド。ノスタルジー爆発 http://t.co/CRfEpbKn

  • 11:42  長電ディテールいろいろ1:略字体の混ざるホーロー看板や長野オリンピックのステッカーからも過去にひっぱられます http://t.co/pcrcqd8a

  • 11:45  長電ディテールいろいろ2:窓口も改札口もホームの屋根や柱もオール木造!そして様々な思いを伝えたであろう伝言板 http://t.co/f9i7GtBd

  • 11:47  長電ディテールいろいろ3:ちなみに長野電鉄の愛称は『ちょうでん』ではなく『ながでん』です http://t.co/0OKi65Bg

  • 11:49  長電ディテールいろいろ4:屋代線には無人駅も多数ありました。そのうちのひとつ『金井山(かないやま)駅』。利用客の少なさが推し量れます http://t.co/yKmqdJv2

  • 11:52  長電ディテールいろいろ5:ちなみに長野線のほうは今後も継続されます。こちらにも個性的な駅舎が! http://t.co/OQaYlmJU

  • 11:54  以上、さようなら長野電鉄屋代線でした。実際にこの路線に乗れるのはあと10日ほど、3月31日までです。

  • 12:01  長野電鉄HPで発見。『さようなら屋代線記念ジャンボガム付き乗車券』今日から発売!えええ?長期間保存できないよ(笑)http://t.co/KWeWiuNQ これまでお世話になりました、ありがとう!

  • 12:02  何故ガム・・・・?


Powered by twtr2src.


-----------------------------------------------------------------


ログの中で長野電鉄ホームページへのリンクが幾つかありますが、いつまでURLが生きているかは分かりません。3月31日以降はつながらないかもしれません。

画像を見ていただくととても魅力的な風景が残っていたのが分かるかと思います。
なんとも残念。ありがとう長野電鉄屋代線。

スポンサーサイト
さて、今回のエントリーは2011年1月15日(土)に行った思いつき散歩のツイッターログ残し。

この日は特に行く先を決めずになんとなく板橋方向に向かったのだがやはり思いつき散歩の醍醐味である偶然の出会いに遭遇できた散歩となった。

では早速この日のTwitter散歩ログを振り返りましょう。


--------------------------------------------------------------------------------------------


Sat, Jan 15


  • 12:24  今日は目的地を決めずに冬の景観を楽しむ散歩がしたい。まずはどっちに向かおうか・・・

  • 12:41  愛用の地図を見ながら向かう方向を思案中。やはり遠距離散歩用には1:10000縮尺がありがたいと思う!成美堂出版ハンディ版東京超詳細地図→http://twitpic.com/3q3s8d

  • 13:29  では参りましょう。目的地を決めない思いつき散歩の開始です。まずは北上。

  • 14:08  都内は思ったほど寒くないですね。昼間はマフラー無しで大丈夫そう。

  • 14:30  石神井川遊歩道の一番の見頃はやはり桜のある春だと思いますが落葉した樹木が続く遊歩道ってのも趣きがありますね。

  • 14:36  ジャージ下+トレーナーといういでたちのおっちゃんが『こつぶっこ』みたいなあられ菓子でカモメ風の水鳥を異常に集めていましたよ。

  • 14:38  石神井の生態系も楽しめるなんてラッキー!(笑)

  • 14:57  区境を越えて板橋に入ったら寒くなった気がする。寒気はまだ関東に流れ込んでいるのでしょうかね。

  • 15:07  石神井川沿いのソメイヨシノ。来春に向けての仕込みは順調。 http://bit.ly/hzZRoq

  • 15:28  川沿いを離れちょいと寄り道して小休止。いたばしこども動物園にて羊をしばし眺める。やつらが何を考えているのか全く分からない。 http://photozou.jp/photo/show/969974/64332213

  • 15:37  動物をモチーフにした児童の遊具はたくさんありますがコレ何よ?エビ天?(笑) http://photozou.jp/photo/show/969974/64333321

  • 15:52  路地裏に入り住宅街を散策していたら昭和フレイバーがプンプン残る小さな商店街を発見。良い出会い。 http://photozou.jp/photo/show/969974/64334919

  • 16:02  おおぉ!見事な唐破風(からはふ:屋根の形状)の古銭湯発見!悩んだ末、今日は入浴せずに先を急ぐ事にしました。場所を覚えておこう。 http://bit.ly/gihO5Z

  • 16:04  板橋はまだまだ面白いなぁ。やはり幹線道路ではなく裏路地や旧街道筋が魅力的ですね。素晴らしい。

  • 16:45  古道、鎌倉街道を南下中。たまーに旧来の建築物はありますが古道の面影はなかなか残っていないですね。

  • 16:54  東武東上線中板橋駅近くの第二寶湯さんも店をたたんでいらっしゃいました。 http://photozou.jp/photo/show/969974/64342005

  • 16:55  訪れるのが2年ちょっと遅かったようです。 http://photozou.jp/photo/show/969974/64342174

  • 17:00  うーん、日が落ちるのがはやい。



  • Powered by twtr2src.

    --------------------------------------------------------------------------------------------


    ということでこの日の散歩はここまで。日没にあわせて終了となりました。

    良い出会いだったのは板橋区の仲宿近くにあった古銭湯。
    この辺りの古銭湯としては板橋区板橋3-15-19の花の湯板橋区仲宿50-1の水神湯の事は知っていました。この2つの銭湯は旧中仙道という大きな通りに面しているため、街歩きをしていても目に付きやすいのです。今回出会った古銭湯はちょっと住宅街の中に入った位置にあるため、地元住民でもないかぎりなかなか発見しづらい銭湯だと思います。
    参考までに今回出会った銭湯はコチラでした。↓

    東京都板橋区仲宿22-6 梅の湯
    参考URL:http://www010.upp.so-net.ne.jp/TK1010-itabashi/framepage116.htm

    是非時間を作って梅の湯さんを訪問してみたいと思います。

    中板橋駅近くの第二寶湯さんが廃業されていたのは残念でした。やはり東京都内で『銭湯』という職業形態は存続させるのが難しいのですね。



    にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
    にほんブログ村

    「ツイッターでも散歩を残せるのだな、へぇ。」なんて感じてくださった方は是非ポチリとお願いします。


    さてさて、このところ東京古銭湯について記録残しをしているが今回はTwitterのログをば。

    2010年10月23日(土)のTwitterつぶやきログだ。

    この日はRoland社のTR-606というリズムマシンを小脇に抱えて『606でBGMを作りながらヘッドホンでモニターしつつ行く先を決めない思いつき散歩』を敢行していた。あまりこの3poManiaxでは触れていないが、電子楽器(特にリズムマシンやドラムマシン)は俺が散歩と同じくらい愛してやまないモノである。

    思いつき散歩なので進む方向など適当に決めて歩みを進めていたのだが、道程の中ほどで思いがけない驚くべき出会いに遭遇してしまった。なんと銭湯文化の研究家でもあり、イカした散歩師でもある町田忍さんに出会ったのだ!

    あまりに感動したので記憶が鮮明なうちに記録化してしまおうと考えたわけだ。
    詳細な画像はつぶやきの後で。まずはログを見ましょう。今日一日の動きは以下のような感じ。
    リンクは携帯電話でつぶやきながらアップした画像へのリンクURL。


    ----------------------------------------------------------------------------



    Sat, Oct 23



    Powered by twtr2src.


    ----------------------------------------------------------------------------


    以上が今日1日のつぶやき。
    16時過ぎくらいに町田さんにお会いしてドキドキしていたワケだ(笑)とても気分が高揚しました。ハイ。

    ではデジカメ画像でフォローしていきましょう。

    なお、今回通して出てくるRoland TR-606とはこういうもの。1983年発売のリズムマシンです。ものすごく時代遅れなものですが、電池で稼動するため歩きながら遊べます。


    Roland_TR-606


    これでリズムをチャカポコさせながら思いつくままにふらつくのが今日の散歩の方向性。

    まずなんとなく足を向けたのは王子。王子駅前で都電の新カラーを偶然眼にした。


    都電のニューカラー


    都電8800形の新カラーはこんな感じ紫というかラベンダー色という感じでしょうかね。


    で、特に深い目的も無く京浜東北線に乗り、なんとなく秋葉原で下車。
    なお、Twitterでつぶやいた『いきつけのプラグ屋』というのはこんなところ。俺がひとりでウットリする場所(笑)。


    秋葉原のプラグ屋


    秋葉原からTR-606でパターンを作りながら上野まで歩いていたところ、上野松坂屋の前で町田忍さんに出会ったのだ。行き先を決めない思いつき散歩がこんな偶然を生み出したというワケだ。とても嬉しかった。記念に街区版の現在位置を残しておいた。


    台東区上野1-10あたり


    なおご存知ない方のために町田忍さんとはこんな方。

    ■wikipedia 町田忍の解説
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BA%E7%94%B0%E5%BF%8D

    町田さんは東京銭湯文化に大変造詣が深い方だ。俺が以前千住散歩を行った際にタカラ湯という銭湯を訪ねたのもこの町田さんがタカラ湯のことを勧めている記事を見たからだ。氏の推奨するものなら間違いが無い。このブログで古銭湯の事を扱っているさなか、町田さんに会えるとは。感動もひとしお。

    興奮する足取りのまま上野公園にてしばし休憩。
    寛永寺清水観音堂を楽しむ。


    寛永寺清水観音堂


    知ってるぞ、この辺りを破風って言うんだ!←最近覚えたばかり(笑)。


    寛永寺清水観音堂の破風


    日が暮れたところで山の上から駅前方向を画像に収めてみた。


    上野のお山からの眺め


    上野のお山からの眺め


    しばらく夜景をボーっと眺め、今度はアメ横に移動。

    アメ横は1年ぶりくらいだったのでなんだかとても新鮮だった。

    個人的に『アメ横の風景の中にあるTR-606』という部分がツボになってしまい、いろいろとアメ横の日常に606を入れ込んでみた。チャカポコさせながらの撮影だ(笑)。


    アメ横で606シリーズ『すじ子と鰻と606と』


    上、アメ横で606シリーズ『すじ子と鰻と606』


    下、アメ横で606シリーズ『すじ子と松茸と606』


    アメ横で606シリーズ『すじ子と松茸と606と』


    いやぁ、なんとも『日本』な感じがいいですね。松茸があることで秋っぽさもバッチリ表現できていると思うのですがいかが?(笑)


    上野と御徒町(おかちまち)をつなぐアメ横と平行している高架をときどき走っていく電車のノイズを含めてTR-606の音を楽しむ。


    ライブTR-606ing in アメ横。(for 俺オンリー)


    live606ing_in_Ameyoko


    陽は暮れてはいるが、まだ商店が開いている時間帯の上野というのがほぼ初めての経験だったためか、とても鮮やかなアメ横に見えた。この時間帯のアメ横はいいですね!


    上野駅とTR-606


    こうやって台東区エリアを楽しんで巣鴨へと戻った1日だった。

    よくお笑いの人が『笑いの神が降りた』という表現をするが、さながら今回は散歩の神が降りてきた散歩と言えるだろう。思いつき散歩万歳!




    にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
    にほんブログ村

    「思いつき散歩もなかなか良いじゃないか!」なんて感じてくださった方は是非ポチリとお願いします。



    2010年9月末からTwitterをはじめました。
    なるほど、おもしろい仕組み、おもしろいネットワークだなぁと感じています。これまで友人には「やってみないとツイッターの魅力はうまく説明できない」と言われていましたが納得しました。

    で、2010年10月2日(土)は携帯電話でつぶやきをしながら一日中「北区区民まつり」を攻めてみました。歩きながらこういうことができる即時性も新鮮ですね。「つぶやき140文字」という制限のあることが簡潔さ(もしくは「味」)を生み、これはこれで面白いレポができあがると思います。
    1日のつぶやきをまとめて出力してくれるサイトがあるのですが、そこで10月2日に俺が発信したつぶやきをまとめてみました。なお、以下のまとめ内にあるURLは携帯から投稿した画像へのリンクです。



    ---------[ 3poManiax on Twitter 20101002 : サブタイトル「爆発、地元愛散歩」]-----------



    Sat, Oct 02


    • 09:52  今日明日は東京都北区をあげての区民祭り。3つの会場同時進行で北区民がヒートするローカル極まりないフェス(笑)。今日は1日屋台メシで過ごそう。さて、どの会場が一番楽しそうかな。http://curia.city.kita.tokyo.jp/maturi/

    • 12:25  区民まつりはもう既に盛り上がっていたぞ!区民イベなのに予想以上にブンブン音出てるし(笑)ブラック・アイド・ピーズに合わせて中学生が踊ってる。すごい人の数。 http://photozou.jp/photo/show/969974/51537809

    • 12:32  書き忘れた。画像は滝野川会場です。

    • 13:02  焼きそば、焼き鳥&ビアでランチ。BGMはフラダンスグループのフラ。スチールギターのユルさがいいすね。天気がよくて気持ち良い。滝野川会場にて。 http://bit.ly/dzAki8

    • 13:37  滝野川警察署によるピーポくんの寸劇が始まったぞ。やった!(笑)。滝野川会場にて。 http://photozou.jp/photo/show/969974/51546576

    • 14:28  北区区民まつり赤羽会場メインステージは現在ジャグラーとマジシャンのステージ。ジャクソン5のABCにのせて不思議マジック炸裂。子供大はしゃぎ。 http://photozou.jp/photo/show/969974/51553666

    • 15:14  3時のオヤツタイム。モツ煮込みとハイボール(笑)。モツうまーい。赤羽会場のほうが酔っ払いが多いように見えるのは気のせいだろうか?赤羽会場にて。 http://bit.ly/cNwieF

    • 15:28  地デジカ降臨。皆さん物凄いイキオイでケイタイに収めてます。群がる子供に「テレ玉ー」って呼ばれてます。それキャラ違い(笑)(テレ玉=テレビ埼玉オフィシャルキャラ) http://photozou.jp/photo/show/969974/51561307

    • 15:30  赤羽会場です→地デジカ

    • 16:06  赤羽駅東口前ステージ。バンド『バブルジェッツ』ライブ。GS的な恰好。リズムキープがハンパなくうまーい。リズムマシンみたいだ。有名な方なのだろうか。 http://bit.ly/98mkF2

    • 16:48  北区区民まつり、王子会場に到着。地方の特産品だけでなく海外連(アフリカ、フランス、インド、台湾、韓国を確認)の出店もあり、フード系が一番充実しているのはこの会場のようですね。ステージでは女 http://photozou.jp/photo/show/969974/51571625

    • 16:50  続き。ステージでは女性ジャズシンガーが熱唱中。

    • 19:54  北区区民まつりすげぇぇー!ジャンベとエレアコと三味線3人でジャムってる!なんて斬新なクロスオーバーだ。更に飛鳥山の虫の音も混ざって純粋にカッコイイ。やられた。王子会場メインステージにて。

    • 20:53  いったん帰宅っと。また出かけるぞー。いいね土曜日。

    • 21:45  荷物まとめ中。外出の準備。

    • 22:06  よし、では行ってきまーす。外出。

    • 23:05  目的地、北区上十条二丁目の『久保の湯』に到着!今日は滝野川、赤羽、王子、を回り十条でシメ。地元万歳。ではゆったり湯につかってきますわ。 http://bit.ly/cZ6WnM

    • 23:56  いい湯でした。


    Powered by twtr2src.



    --------------------------------------------------------------------------------------------------



    と、以上が昨日1日Twitter上でつぶやいたこと。やはりいろいろな出会いがありました。
    時系列に並べると散歩コースを辿っているような感覚になるのでこういう表現もオモシロイですね。例えば22:06に家を出て久保の湯に着いたのは23:05です。「俺は銭湯に行くのに1時間も歩いていったのか!」とかそういう読み方もできるワケです。今後も機会があればこういう形式でもエントリーしていこうと思ってます。

    ちなみに久保の湯はリアル昭和が味わえる天然記念物モノのシビれる銭湯です。「ザ・東京銭湯」と形容したくなる俺の愛する場所です。


    俺の愛すべき場所
    ※全くもって2010年撮影には見えないすね(笑)


    にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
    にほんブログ村




      
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。